ブログトップ

ひとの弱さはひとのやさしさ

5〜7年ほど前の自分に会ってみた


お掃除というミッションをこなす上で
そこには魔が潜んでいることはわかっていた。

さくら は よそうをこえた モンスターに であった!!!


18〜22歳くらいまで、わりとしっかりしたジャニオタという人種で
おともだちから頂いた、当時いちばんすきだった人の顔写真の貼られたお手紙
(一人活動だったので、20歳くらいのときにそのようなお手紙交換がなされているとはじめて知った)
がそこに入っていることはわかっていた。

そろそろこれどうしようかな、捨てるのもみんなの気持ちが。。。


とためらっていたところ

みつけてしまった。モンスターを。


いまも若い子たちは、プリクラは撮るのでしょうか?

わたしがそれくらいの時は2次ブームで
(一時の角丸フレームのプリント倶楽部ももちろん知っている)
遊べばプリクラ、が定番だった。


だから、ジャニオタが集まってもプリクラはやっぱり撮るし
落書きはオタオタしい。

コンサート前後であれば、手作りうちわも一緒に写っているし
お洋服もいつもの三割り増しくらい白味がおおくて、ふりっとしている。
髪の毛もミディアムだったので、
トップだけの編み込みか、カチューシャが当たり前(もちろん大きめリボン付き)。


まあ、甘々しいことこの上ない。

真夏のお昼間に生クリームたっぷりのイチゴショートをたべるくらい、ずーーーんときた。


そんな胃もたれを解消するため、一旦ブログにいまの気持ちを書いて休憩。


ちょうど、盛り髪もすごく流行っていた時期だったし
正統派ロリもいまより多くて、
あの時期があったからいま世間一般に流れる、ジャニオタ痛い、な風潮がある気がする。
(年齢がいったのと、現場から離れたからそう思うだけ?)

Ageha系ギャルか、ふりっと系女子か、ぽっちゃりで8割を占め、
ほんとうにおしゃれで可愛い子、カジュアルおしゃれ女子なんて1割にも満たなかったはず。


じゃあ残りは?
服にお金はかけてられないわよ女子。


話は戻って、捨てる、捨てない問題。

もし結婚式をすると仮定して
もしVTRなんかをつくると仮定したら
わたしは写真の類がほぼほぼない。

このプリクラたちは結婚式用に残しておくことにした。


この新婦だいぶ痛くない?

の目が痛いことになるかな…………

写真なさすぎて寂しがられるよりいいか………
根暗で地味とおもわれたら
旦那さんに申し訳ないものね………


[PR]
by bluebasesakurairo | 2017-08-11 16:47 | かわいい女性になりましょう