ブログトップ

ひとの弱さはひとのやさしさ

13時間の拘束


仕事が忙しい。
月末だから仕方がないのだけれど、
13時間も会社にいると、夕方頃には今日が何曜日なのか、わからなくなってくる。

したいことは山ほどあって
待たせているわけではないけれど
納期ぎりぎりよりもはやく納めたいタイプなので、その葛藤が、すごくいや。

あと、寝ても寝ても寝たりない。

あと、残業がおおいと、お財布のひももゆるくなりがち。

これは、自制心が足りないのもあるし
仕事以外の要素(すこしでも外見に気を遣いたい、とか)(もうあんな残念な思いをしたくない、とか)もたくさんある。
いま、かわりたい願望がすごくあるからなんだろうなあ。

このままでは、いつまでたっても同じ自分(とくに人間関係の面)だろうなって。
それが、たまらなくこわくて、不安で、黒い真綿でしずかーーーに首を締められているような、そんな気分にさせられる。


服が変わるからといって、内面がすぐに変わるとは思っていないし
それって、他力本願。
ただ服を買う言い訳、正当化に過ぎない。

だから、服を買ったから変わらなきゃ、変わろう、じゃあどうする??どうなりたい??
いつまでに??
それをひたすら自問自答し、休日はあまりお家にはいないようにしています。


変われ、わたし。

いままでの悪運や、失恋や、悪縁を一気に払拭するくらい、ピカピカに。


[PR]
by bluebasesakurairo | 2017-09-27 23:18 | ひとの弱さはひとのやさしさ